近視とパソコンの関係は?

近視の原因に生活習慣によるものがあります。
そう考えられます。
よく言われるのはテレビを近くで見ているとかですね。
目にとっての緊張状態を長時間続けることで近視になると言います。
そう考えられています。
<初期の近視について>「仮性近視」と呼ばれています。
しかし、生活環境が変わらないのなら、近視は酷くなります。
目とパソコンとの距離はかなり近いと思います。
もちろん、テレビとは違います。
ですから、一概に比較することは出来ません。
しかし、学生の時には視力は良かったけれども会社でパソコンを使うようになって、急激に視力が落ちたと言う話は聞きますよね。
パソコンが原因で近視になったと考えられます。
しかし、なかなか出来ないですよね。
(汗)近視の治療としてレーザーによる手術が注目されているのも、若い人の近視が増えている事の表れかもしれませんね。
成人すると近視が進むことはないと言いますが、20代でも近視になってしまうと言うことです。
(汗)レーザーによる近視治療は確実に効果が出ます。
その後でパソコンを使うと再び近視になってしまうのではないかと心配する人もいるようですね。
(汗) しかし、その心配はないと思います。
これまでの手術例では、失敗例として視力が前よりも低下する人はいますが、後から近視が戻ることは少ないと思います。
(笑顔)